植松メソッド 深イイ話

植松メソッドという英語の発音の練習法が
深イイ話(9月9日放送)で紹介されてい
ました。

この日の深イイ話は、ザたっちの2人が
植松メソッドを生み出した植松眞采美さん
のところを訪れ、2人とも英文を読んだ
結果、かずやが、英語の発音矯正のトレ
ーニングを受けることに。レッスンでは
割り箸を舌にあてられ矯正されていまし
たが、短時間のレッスンで英語の発音は
確かによくなっていました。

植松メソッドは、日本人と英語圏の人
(例えばアメリカ人)のように英語を発
音できないのは、舌の筋肉の使い方違い
という考え方のもとに、舌の使い方を徹
底的に矯正することで正確英語の発音を
マスターするという独自のメソッドだそ
うです。

ネットで植松メソッドについてさらに調べ
てみると、神楽坂にある「神楽坂米会話
ヒヤリングルーム」でレッスンを受けられ
るようです。

授業料、レッソン料がどれくらいするので
しょうか?とっても気になるところですね。

植松メソッドの神楽坂米会話ヒヤリングル
ームの公式ページに紹介されているところ
によると、いくつかのコースが紹介されて
いますが、例えば

ステップ1Aコース
(短期集中発音基礎コース)
受講期間・回数、2ヶ月以内15時間
入会金、36,750円
受講料、220,500円

特別コース(5日間集中コース)
5日間連続で、塾長がマンツーマンで特訓し
受講料は1,155,000円

決して安くはないですが、このコースの説明
によると、受講回数の15時間を超えても
2ヶ月以内であれば、英語の舌の筋肉を使っ
た発音ができるまで、無料で追加受講できま
す、という内容のことが明記されてあります。

それだけ植松メソッドの内容に自信があるの
でしょう。

コースは複数ありますので、気になる方は公
式ページでチェックしてみてください。

また、これだけ授業料が高いと、いくら興味
があっても躊躇すると思いますが、体験入学
というシステムもあるようですので、詳細は
ホームページを確認してみてください。

植松メソッドのレッスンを受けることができ
る神楽坂米会話ヒアリングルーム

住所:
東京都新宿区神楽坂6-73
メゾン勝美102

地図:

大きな地図で見る


posted by mojo at 15:10 | 英語
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。